おかやま緑のネットワークーおかやま木の家推進研究会は岡山の木の使用普及をはかり、木を生かした快適で良質な住宅の実現、森林環境の保全や地域温暖化防止に寄与することをめざした、林業・市場・製材・材木店・工務店・建築家・団体・研究者の会です。平成24年度 国土交通省補助事業に採択された、地域型住宅ブランド化事業です。

地域型住宅ブランド化事業

会員の建築家が設計し、会員の工務店が施工します   ー建て主さん募集

平成27年度地域型住宅グリーン化事業の採択 2015.7.10

おかやま木の家推進研究会(おかやま緑のネットワーク)は平成27年度地域型住宅グリーン化事業に採択されました。

■ 地域型住宅の名称 おかやまスタイルの家

■ グループへの補助金配分 下記資料をご覧ください


平成27年度地域型住宅グリーン化事業20150710.pdf
PDFファイル 151.9 KB

平成24年度地域型住宅ブランド化事業について

 

 本事業は、地域工務店等とこれらを取り巻く関連事業者(地域材等資材供給から設計・施工まで)が緊密な連携体制を構築し、地域資源を活用して地域の気候・風土にあった良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組むことを支援し、地域における木造住宅生産・維持管理体制の強化を図り、地域経済の活性化及び持続的発展、地域の住文化の継承及び街並みの整備、木材自給率の向上による森林・林業の再生等に寄与することを目的としています。

 

 本事業のグループ募集において、応募内容が評価され、国土交通省から採択を受けたグループに所属する中小住宅生産者等が、グループの共通ルールに基づく地域材を活用した木造の長期優良住宅の建設を行う場合、その費用の一部120万円を補助するものです。

 

当会の提案する「おかやまスタイルの家」

 

 おかやまスタイルの家は、誇りの持てる岡山県産材を生かして、おかやま緑のネットワークの会員の信頼のおける木材生産者・流通・設計者・工務店が英知を出し合い、耐久性が高く、使用エネルギーが少なく、リフォームしやすく次の世代に引き継がれる木の家を目指します。また、地域にある素材を生かして、岡山の景観にふさわしい街並みとの調和を図ります。

 

岡山の木を使います

 岡山県北は、中国山脈の東南側に位置し、蒜山三山を背に自然豊かな山林に囲まれています。県北には古くから技術力のある多くの製材工場があり、原木市場や製品市場もあり共に効率的な素材生産をしています。

 

 乾燥技術の良い製材加工があり、流通体制が整備され美作産木材が生産され、製材製品は中国地方をはじめ広く関東以西にも販売されています。

 

 これらの 岡山県産材は構造材だけでなく、桧・杉・松の造作材としても製材され、仕上材にも岡山地域材が住宅を始め建築物に使用されています。

 

私たちの提案する岡山の住宅ーおかやまスタイルの家

岡山の木を生かして、岡山の気候風土や景観に合った住宅を供給します。

ーおかやまスタイルの家ー

 

岡山の木「桧・杉・松」を積極的に使い健康的な住宅を実現します。

 

耐震等級2以上、省エネ対策等級4を満たした住宅を実現します。

長期優良住宅の仕様

 

 

 

岡山スタイルの家の仕様

 

・岡山県農林水産総合センター森林研究所のスパン表(平成24年2月)の横架材の断面算定を採用し、耐震等級2以上とする。

 

・柱は4寸角以上の材を使用する。

 

・JAS認定を受けた製材構成員の参加により、主要構造材(柱・梁桁・土台)にJAS製品を使用する。

 

・主要構造材(柱・梁桁・土台)に岡山県産材を体積で50%以上使用する。

 

・下地材、仕上材にも岡山県産材を体積5㎥以上使用する。

 

・住宅の耐久性の向上や夏の日射を遮蔽するため、軒のある住宅です。

 

おかやまスタイルの家では

 

・標準設計図書及び標準見積書の作成および施主へ提示します。

 

・地盤調査を実施し、軟弱地盤の判定では対策を行います。

 

・引渡後30年後までの維持管理計画書の策定と点検を実施する。

 

会員の建築家が設計し、会員の工務店が施工します   ー建て主さん募集中 120万円補助金がつきます 

岡山スタイルの家ー実現に向けて会の活動

構成員の知識や技術の向上のための研修会、現場見学会の開催の実施、意見交換会等による情報公開

 

一般向け森林、市場、製材所の見学ツアーの開催

 

住宅完成見学会の開催、イベントフェアの参加、ホームページ等による広報活動

 

構成員の住宅建築展の開催と住宅無料相談会の開催

 

施主向けの住宅相談会の開催、見学会の開催の実施、コストの情報公開

 

維持管理委員会を設置し、内部検査体制の構築及び第三者機関、岡山県建築住宅センター(株)による定期点検の実施

 

 

地域型住宅ブランド化事業 適応申請書 24.6.6
20120823164215.pdf
PDFファイル 1.3 MB
採択の結果の連絡
20120816110403.pdf
PDFファイル 141.2 KB
採択された住宅の必須共通ルールについて
20120813103520.pdf
PDFファイル 640.3 KB

地域型住宅ブランド化事業の住宅見学会の案内

地域型住宅ブランド化事業 完成見学会の開催 


国土交通省助成事業ー地域型住宅ブランド化事業を受けた 「おかやま緑のネットワーク」の会員 備前市の㈱有本建設さんの手掛けた住宅の完成見学会開催します。

岡山県産材を使った、長期優良住宅仕様の高耐久・高耐震・自由設計の注文住宅です。また「建築家と創る家」の展示も行います。

お気軽に見学ください。

開催日 4月27日(土)28日(日)AM10:00~PM5:00

場所  岡山県備前市伊部307-7

有本建設見学会250427.pdf
PDFファイル 1.2 MB

モダン和風の家構造見学会開催


地域型住宅ブランド化事業の助成ー長期優良住宅の仕様 を受けた住宅の構造見学会を開催します。

開催日 2013年4月20日(土)21日(日)AM10:00~PM5:00

会場  岡山県赤磐市ネオポリス団地内

詳しくは下記PDF参照下さい。

 

国土交通省が薦め岡山県木造住宅生産体制強化推進協議会(岡山県建築士会事務局)が昨年から講習をしている「住宅省エネルギー施工技術」に従った、断熱部位の施工の一部の展示、岡山の木の展示もします。
見学自由です、この機会にご覧下さい。
構造見学会の案内
有本建設様 (2) (1).pdf
PDFファイル 209.2 KB

津山で構造見学会開催します

国土交通省助成事業ー地域型住宅ブランド化事業を受けた 「おかやま緑のネットワーク」の会員 備前市の㈱有本建設さんの手掛ける住宅の工事が始まり、棟上げも終わり、構造見学会を開催しました。

すべて岡山県産材を使った、長期優良住宅仕様の高耐久・高耐震・自由設計の注文住宅で、国の補助 120万円を受けています。

開催日 12月9日(日)AM10:00~PM4:00

場所  岡山県津山市国分寺151-4

金利の安い住宅ローンフラット35Sエコ使えます

 

地域型住宅ブランド化事業の住宅は長期優良住宅の認定を受けるので、省エネルギー性、耐震性などに優れた住宅になり、金利の安い住宅金融支援機構の住宅ローン フラット35Sエコが適用になります。

 

フラット35Sのパンフレット
20120831172428.pdf
PDFファイル 677.1 KB

税の控除やローン減税に有利です

 

地域型住宅ブランド化事業の認定長期優良住宅は10年間で累計で、最大400万円のローン控除が適用になります。

 

また、省エネルギー性または耐震性の高い、地域型住宅ブランド化事業の長期優良住宅は親からの援助が、最大1610万円(平成24年では)まで非課税となります。

 

長期優良住宅の税の特例資料
20120831173746.pdf
PDFファイル 386.3 KB

 

岡山の木を活かして住宅を新築したい、リフォームしたいなどのご希望のある方は信頼と実績のある「おかやま緑のネットワーク」会員の設計士、工務店、木材業者にお問い合わせください。

 

お問い合わせ

「おかやま緑のネットワーク」

おかやま木の家推進研究会は、おかやまの木の使用普及をはかり、木を生かした快適で良質な住宅の実現をめざしています。

また岡山の森林環境の保全や地球温暖化防止に寄与することを目的としています。

研究会では、こうした活動に関心のある県民の方や研究者や団体と、おかやまの木を育て、作り、流通し、販売し、設計し、工事する方々の入会基準を設け、消費者の方が安心・相談できるネットワークをめざしています。

 

お問い合わせ先

おかやま緑のネットワーク(おかやま木の家推進研究会)

事務局:㈲K・F設計内  藤田佳篤

 〒700-0985 岡山市北区厚生町2-13-8

 電話:086-231-2377 FAX:086-231-2682

 ホームページ:http://www.okayama-green-net.com/

E-mail:katoku@mx9.tiki.ne.jp