おかやま緑のネットワークーおかやま木の家推進研究会は岡山の木の使用普及をはかり、木を生かした快適で良質な住宅の実現、森林環境の保全や地域温暖化防止に寄与することをめざした、林業・市場・製材・材木店・工務店・建築家・団体・研究者の会です。岡山の木を使った住宅のリフォームを紹介します。

岡山の木でリフォームをしよう

 

ーふるさとの香りに包まれた住まいー

住宅のリフォームも岡山の木で創ろう。

 

 

木に囲まれた住まい

 

天然木を活かした住まいは人にやさしい住まいです。

木には調湿効果やダニなどの防虫効果があり、香りには気分がリラックスする効果があるとされています。

 

住まいをリフォームするなら、そんな人にやさしい木を使ったリフォームをすることをおすすめします。

 

木を使うなら環境にやさしい岡山の木で

 

人にやさしい木を使った住まいをつくるなら岡山の木を使いませんか?

地元の木を使うことで森林を守ることにもなり、また輸送にかかるCO2を削減することで地球温暖化を防ぐことにもつながります。

 

地元の風土・気候で育った木は私たちの住まいの環境にあった住宅になります。

 

リフォームで長持ちする家をつくる

 

リフォームするとき気をつけること

古いの木造住宅のリフォームをするときは耐震診断を受けましょう

信頼できる施工業者を選ぶポイント

リフォームの手順  を紹介しています。

 

「おかやまの木でリフォームしよう」のパンフレット
20120830192508.pdf
PDFファイル 573.4 KB

岡山スタイルのリフォーム術

 

岡山の気候風土にあった住宅を考えよう。

それを私たちは「岡山スタイルの家」と言っています。

 

めぐのはやめてしゃんとさせるリフォームをやろーえー

 

壊すのはやめて しっかりしたリフォームをやろーえー

 

岡山スタイルのリフォーム パンフレット
20120830192431.pdf
PDFファイル 430.2 KB

以上

建築団体が集まって構成している、「岡山県リフォーム推進協議会」が国の助成を受けて作成者パンフレットから紹介しました。

このパンフレットの作成は「おかやま緑のネットワーク」が協力しています。

 

岡山の木を活かして住宅を新築したい、リフォームしたいなどのご希望のある方は信頼と実績のある「おかやま緑のネットワーク」会員の設計士、工務店、木材業者にお問い合わせください。

お問い合わせ

「おかやま緑のネットワーク」

おかやま木の家推進研究会は、おかやまの木の使用普及をはかり、木を生かした快適で良質な住宅の実現をめざしています。

また岡山の森林環境の保全や地球温暖化防止に寄与することを目的としています。

研究会では、こうした活動に関心のある県民の方や研究者や団体と、おかやまの木を育て、作り、流通し、販売し、設計し、工事する方々の入会基準を設け、消費者の方が安心・相談できるネットワークをめざしています。

 

お問い合わせ先

おかやま緑のネットワーク(おかやま木の家推進研究会)

事務局:㈲K・F設計内  藤田佳篤

 〒700-0985 岡山市北区厚生町2-13-8

 電話:086-231-2377 FAX:086-231-2682

 ホームページ:http://www.okayama-green-net.com/

E-mail:katoku@mx9.tiki.ne.jp